鈴鹿寝具  〒513-0816 三重県鈴鹿市南玉垣町6652-2 

Free 0120-70-9588  Tel 059-386-3200

© 2015 by 鈴鹿寝具 鈴鹿ふとん工房 Proudly created with Wix.com

羽毛ふとんって値段もいろいろだし、どれを選んでいいのかわからない? 安くてもいいの?高いほど暖かいの?

簡単な羽毛ふとんの選び方お教えします!

ふとん屋がお薦めする羽毛ふとん

​ふとん側地

ふとん生地にはポリエステルや綿などの素材が使われます。生地は綿素材を選びましょう!

ポリエステルなどの化学繊維は安く買えますが、吸水発散が悪いので蒸れやすく布団の寿命も短めです。ポリエステルが50%以上含まれているものは避けたほうがいいと思います。

綿100%の側地はやわらかさの基準として,40 60 80番手と数字が大きくなるほど柔らかくなり値段も上がります。60番手以上のものは超長綿と表示されています

​羽毛の種類

中身の羽毛は大きく分けて

ダック(あひる)とグース(がちょう)

のダウン(胸毛)とフェザー(羽根)が使われています。ダウン90%以上のもの

は高級品とされます。

ダウンの品質はダウンパワーゴールドラベルなどで確認することができます。

​ダウンパワー350、エクセルゴールドラベル以上のものがオススメ

 

一般的にグースの方が高価ですが、産地や品質によって値段は様々です。できるだけ産地が正確な羽毛を使用しダウンの割合が多い製品を選びましょう。 

​キルティング

キルティング(縫い方)には

一般的な  「立体キルト」

厚みの出る 「ツインキルト」

などがあり他にもメーカーごとに工夫を凝らした様々なキルティング方法があります。

 

気密性の高いお部屋で使う場合は立体キルト、冷え性でより暖かさを求める人はツインキルトなど使う人の寝方や環境に合わせて選んでみましょう。

簡単に羽毛ふとんのいろいろを書いてみました。
それでもやっぱり迷う。。。
いっぱいあるとわからへん。。。

 

と不安なお客さま お気軽にご相談ください ​ご購入のアドバイスいたします!

 

​今年もお薦め羽毛ふとん続々入荷中!​