春夏ものに替える前に

そろそろ冬のふとんも御用納め 冬の間湿気や汗をしっかり吸ったお布団をしまう前に

天日に干して乾燥させて保管しましょう。湿気は嫌な臭いやカビの原因にもなりますので注意しましょう。 


この時期に丸洗いクリーニングやリフォーム、仕立替えなどのメンテナンスをしておくのも良い機会です。 

 

また保管の際は、圧縮袋、ポリエステル製の布団袋は避けてください。不織布や綿の布団袋を利用してください。羽毛ふとんは、小さくたたんで太めの紐などで縛って保管すると嵩張りません。布団袋等がない場合は使い古したカバーなどを風呂敷代わりに使うのも良いでしょう。


ふとんは毎日使うものです。毎日汗や湿気を吸い込んで不衛生になりがちです。

清潔に保ってきれいなふとんで気持ちの良い睡眠をとりましょう。




丸洗い加工                    リフォーム後の羽毛ふとん           



















27回の閲覧0件のコメント